青汁を解説

コエンザイムQ10は薬と一緒に飲んでも大丈夫なの?

コエンザイムQ10は薬と一緒に飲むことができるのかと言う疑問を抱いている方へ、医薬品との併用についてご紹介したいと思います。

もしあなたに持病があって、その治療を目的としてコエンザイムQ10を使おうと思っているのであれば、それは望ましいことではありません。

コエンザイムQ10は、補助的なものであるので、病気の治療に用いるものではないのです。
健康食品は、自己判断で利用ができますが、持病を抱えている場合は、薬との飲み合わせに影響をすることがある可能性を考えて、医師に相談をした方が良いでしょう。

あなたが血糖降下剤などを使用している場合は、血圧や血糖値に変化があるかもしれないため、摂取時に注意をすることが大切です。
コエンザイムQ10を大量に摂った場合、本態性高血圧患者の方の血圧が低くなるということが分かっています。
また、糖尿病の薬である血糖降下剤と一緒に飲むことによって、薬の効果が高まりすぎてしまう可能性があるということも分かっています。
コエンザイムQ10は、高用量であっても、副作用が出にくいと言われていますが、持病を持つ場合は注意をしておいた方が無難です。

特に、海外製のコエンザイムQ10は、日本のコエンザイムQ10の上限量をはるかに超えたものが出回っているため、なるべくコエンザイムQ10を選ぶ時には、日本製のものを選択することをおすすめします。

トップへ戻る