青汁を解説

サプリの正しい飲み方・使い方

コエンザイムQ10のサプリメントを摂取することで、様々なパワーを期待することができます。
お肌のエイジング感に悩んでいる方や、健康が気になる方にも役立ちます。
活力アップやエイジングケアに最適です。

しかし、そのパワーを100%実感する為には、2つのポイントをクリアする必要があります。
それが、【高品質な製品を選ぶこと】【正しい使い方を意識すること】の2点です。
このページでは、そんな正しい使い方について詳しく説明していきます。

ポイントは続けること

何よりも重要なポイントとして挙げられるのが、サプリメントを飲み続けるということ。
コエンザイムQ10は医薬品ではありませんから、飲んですぐに効果を実感できる…というものではありません。
じっくりと続けることによって、徐々に実感度が高まっていきます。
もちろん、それは健康が目的の場合でも、美容が目的の場合でも同じです。

実感までの期間には個人差がありますが、基本的には3ヶ月程度の継続を心がけましょう。
※もちろん、もっと早い段階で変化を感じる方もいらっしゃいます。

3ヶ月間続けた後も、さらに半年、一年と飲み続けることで実感度は高まります。
コエンザイムQ10のサプリメント摂取において、継続は何よりも重要なポイントと言えるでしょう。

飲み忘れを減らす

最低でも3ヶ月間の継続を意識したい…というのは上記した通りなのですが、その際には飲み忘れを極力減らすことも忘れずに!
毎日の摂取を3ヶ月間続ければ、美容や健康へのパワーを感じやすくなりますが、週に2・3回のペースで3ヶ月続けても、さほど大きな実感は期待できないでしょう。
【できるだけ飲み忘れないようにする…】
その点をしっかりと意識しておく必要があります。

飲み忘れを減らす工夫

飲み忘れを減らす工夫として挙げられるのが、サプリの【習慣化】です。
毎日の摂取を習慣にすることで、飲み忘れが劇的に減った…という方が沢山いらっしゃいます。
方法は非常にシンプル!
毎日決まった時間・タイミングにサプリメントを飲むことを日課にするだけです。

おすすめは食後!
特に朝食後はコエンザイムQ10の摂取に最適なタイミングと言えるでしょう。

朝のうちにCoQ10を補給しておくことで、一日の活力サポートに活用できます。
さらに、食事中にサプリメントを摂取することで、成分がカラダに吸収されやすくなるのです。
これは、食べ物と一緒に自然な形でサプリがカラダの中に入るからだとか!

その他…
「常に手の届く範囲にサプリを用意しておく」
「飲んだら必ずカレンダーに印をつけるようにする」
など、簡単な工夫でOK。
自分なりに飲み忘れを減らす工夫を試してみてください。

生活習慣を整える

何よりも重要なポイントになるのが、生活習慣を整えるということ。
それだけで、一気に実感度が高まっていきます。
やはり、生活習慣は健康の基本です。
食事・睡眠・運動の3つをしっかりと意識するようにしましょう。

・食事では糖質と脂質を控える
・毎日運動に取り組むようにする(軽い運動でもOK)
・適度な睡眠をとる
これらの項目を意識するだけでも、健康のバランスが整ってくるはずです。

逆に、生活習慣が乱れていると、コエンザイムQ10のサプリメントを飲んでいても実感度が高まりづらくなります。
せっかくサプリを飲むのであれば、規則正しい生活を心がけるようにしたいものです。

トップへ戻る